東京で1人暮らしをしている広島県人が、ブログに挑戦中!これからは、1週間に2,3度更新するくらいのゆったりペースで更新中!更新されてるとラッキーだと思ってください(笑)よろしくお願いいたします♪


by cyh0122
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

冷夏なのっ!?

どおりで、野菜が高いとおもいましたよ(´・ω・`)

ちょっと前は、今年は猛暑じゃ、猛暑じゃ、って言ってたのにねo( ´_ゝ`)ノ
きちんと確信を持って放送してほしいものです。
(ま、今さらマスコミの酷さについて語っても仕方ないが・・・・。)

で、ここ最近気になるニュースなのですが、やっぱりこれですね(´・ω・`)↓

7月19日、河合隼雄さん(79)、死去。

具合が悪くなって、ずっと入院していたのは知っていたのですが、河合さんが亡くなるなんて考えてもみませんでした(´・ω・`)
たぶん皆さん、名前くらいは知っていると思うんですが。(まぁ、元文化庁長官じゃしね)
うちは、臨床心理を勉強しようって思ったときに、まず、読んだ本が

『心の処方箋』

っていう、河合さんの書いた本でした(´・ω・`)
この本、読んでると心が癒されますヽ(´ー`)ノ
(ちなみに、読んだ当初は中学生くらいだったかな。)
河合さんがいたから、日本の臨床心理学が発展したんでしょうねぇ。。
これから、臨床心理がどのように発展し、日本でどのくらい広まっていくのかわからんけど、
河合さんが築いてくれた土台を、大切にしていかないといけませんね(´・ω・`)


最近、コムスンのニュースがあったけど・・・・・





企業が介護をするというのは、やっぱり考えもんですよね。
だって、ボランティアと違って、企業は儲けを考えないといけないから。
そして、今回みたいな事件が起きたんだと思うんですが・・・・・。

でも、高齢化が進んできているから、やっぱり企業が介護サービスに手を出さなければ、人手が足りないんでしょうね。

そう思ったら、やっぱり家族の繋がりや、近所付き合いっていう部分が見直されるんじゃないでしょうか(´・ω・`)

子どもが親の介護をすれば、お金だって発生せん。
ご近所付き合いが出来ていれば、子どもが近くにいなくても、気にかけてくれる人ができる。
子どもばかりが世話をせず、近所の人に相談や、手伝ってくれる人ができる。

そう思ったら、お金で介護を頼むって、悲しいことなんですよね。
お金を払って、人との繋がりを買ってることになるんですから。(´・ω・`)
なんか、悲しい現状ですねぇ( ´_ゝ`)

そんなときに、河合さんのような方が、人との繋がりや、こころについて教えてくれたらいいのになぁって本当に思いますね(´・ω・`)
今の世の中、もうちょい、他人を思いやれれば、過ごしやすい社会になると思うんですが。


ちなみに、今回の選挙は29日
29日、うちは埼玉でライブを見に行く。
そう、20歳になったのに、まだ選挙に行けてないんですよね( ゜Д゜)
しかも、うち、住民票うつしとらんけ、広島じゃないと選挙できんし・・・。
行けたとしても、どこの方たちにも期待できないので票を入れるところに悩むでしょうね。
どうせ、選挙に受かったとしても、東京の中心で、けなしあって、暴言はいて、一つも住民のことを考えてませんからね(´・ω・`)

もっと、マシな人が出てきてくれればいいのですが(´・ω・`)


[PR]
by cyh0122 | 2007-07-23 14:00 | 日々の生活に起こる出来事